フレンチプレスは浅煎りのコーヒーでよく入れています。

コーヒーオイルが出て香りがとても強調される、どちらかというと紅茶のように楽しめることが魅力的です。今回はBodumが提供するCHAMBORDシリーズのフレンチプレスを使用しました。

温度:90度前後

挽き目:一般には粗くと言われますが挽き目はドリップと同じく中挽きにしてます

抽出時間:コーヒーを蒸らす時間30秒 + 4分 = 4分30秒程度

水の量:ステンレスの帯まで入れています

I like to have the french press with lighter roasts. Many coffee shops roast their specialty coffee, higher quality coffee to bring out the amazing and unique fragrances and they tend to be on the lighter side.

The french press extracts the coffee oils which allow for a very aromatic experience that you’ll surely love.

Temperature: 90 Degrees Celsius or 194 Degrees Fahrenheit

Grind: I like to go for the same grind as the pour over

Extraction time: 30 Seconds wetting the coffee + 4 minutes extracting = about 4 minute 30 seconds.

Amount of water: I pour until it reaches the steel rim