夏には喫茶店でコーヒーゼリーがよく出されます。アガーを使ったものが欲しくすっきりなめらかなものに仕上がりました。上に生クリームをかけて最高のデザートの出来上がりです。

レシピ:

パールアガー (種類はいろいろあるらしいです。それによって固まり具合が異なってきます。) —–  5~6g

・砂糖(きび砂糖を使っています) —–  16g

・お湯 ( 90度~100度でアガーが溶けます)  —–  50ml ~ 100ml

・コーヒー豆(深煎りのものを使いました) —– 25g

・抽出したコーヒー —–  100ml ~ 150ml(コーヒー感を強くしたい場合はもっとコーヒーの分量を増やしてお湯の分量を減らしてください。今回使った Bormioli Rocco フィオーレ グラス は240mlまでなのでアガー液とコーヒーで合計200mlになるようにしました。)

・生クリーム —–  25ml ~ 30ml   (生クリームは添加物のないものを使っています)

***動画ではアガーを溶かしてからコーヒーを入れましたが、そうするとアガー液が先に冷えてしまい混ぜるのが難しくなります。提案としては先にコーヒーを入れ、別の容器でアガーを溶かしそれをコーヒーと一緒に混ぜることです。スプーンで混ぜるよりウィスクを使用したほうが均一感が出ます。

使った器具:

北欧 モダンリビング Sugar Pot and Creamer

Ovject 1.8L ドリップポット

三洋産業 CAFEC Flower フラワー ドリッパー

Hario ハリオ ビーカー 500ml

カリタ ネクストG コーヒーミル

Tanita タニタ キッチン スケール

I always see Coffee Jelly on the menu at cafes when the summer heat comes by. I tried to make my own version using agar powder to produce the best texture and mouthfeel. The cream on top makes for a wonderful summer treat!!

Recipe:

Pearl Agar (There’re many kinds; and so the best is to try with many varieties to fit your texture) —– 5~6g

Sugar ( I used cane sugar ) —– 16g

Hot water ( 90 °C to 100 °C, which is ideal to dissolve the agar ) —– 100ml

Coffee Beans —–  25g

Extracted Coffee —– 100ml ( The agar solution and coffee should equal about 200ml; just increase the ratio if you want a stronger coffee taste)

Heavy Cream ( I like to use the pure ones, without any additives ) —– 25ml ~ 30ml

*** In the video I made the agar solution first, but that caused it to cool a little and make it harder to whisk with the coffee. I’d suggest you extract the coffee first before making the agar solution (and in a separate bowl) so it’s much easier to combine. Try using a whisk for even distribution

That’s it guys, have fun with this 😉