コーヒー感のある、シュワっとさっぱりしたドリンクが欲しい時に作れるエスプレッソトニックを紹介します!!今回は Tomono Coffee の柑橘系(グレープフルーツを思わせる)のガテマラを使用しました。

レシピ :

コーヒー豆 (柑橘系のシングルオリジン、もしくはブレンドの浅煎り – シナモンローストかミディアムロースト- が一番合うかもしれません) —– 25g

水 —– 100g (抽出されるエスプレッソは約60mlです)

炭酸 —– 150ml

サトウキビシロップ —– 10g~14g

さっぱり感と優しい味がもっと欲しい場合はエスプレッソの分量を減らした方がいいかもしれません。このレシピで一般の240mlグラス一杯作れます。様々な種類のコーヒーで作ったエスプレッソで違いを楽しむこともできます!!

使用した器具:

ナガオ ステンレス カクテルシェーカー 350ml 燕市製

ナガオ Bar Spoon

Bialetti ビアレッティ 直火式 モカフィアメッタ

アデリア テネル タンブラー 180ml

カリタ ネクストG コーヒーミル

Tanita タニタ キッチン スケール

*** コーヒーミルのダイアルを一番細いひきめ設定にしてエスプレッソ用の抽出に使用しています。おそらくミルによって多少の違いがあり、それがエスプレッソに影響します。飲みやすいエスプレッソにするにはどの細かさがいいか試してみてください。また、エスプレッソによりこだわる場合はエスプレッソ用のミルを購入した方がいいかもしれないです。

Hi guys, today I’ll introduce an espresso drink using tonic. The coffee is Guatemala, light roast, reminding one of grapefruits and oranges. Goes really well with the tonic!!

Recipe:

Coffee —– 25g ( somewhere between cinnamon and high roast; single-origin or blend )

Water —– 100g ( you can extract about 60ml using the bialetti mocha pot )

Carbonated Water —– About 150ml

Sugarcane Syrup —– 10 ~ 14g ( If you’re using tonic water, or carbonated water, you don’t have to sweeten it any further )

This makes one 240ml glass. Try altering the proportions of espresso to carbonated water and you’ll enjoy the varying amazing fragrances and flavors of the espresso.